そういえば、独立記念日の3連休で旅行に行った

ジョグジャカルタの記事を未だアップしていないことに

今初めて気が付きましたpanda008.gif

実は今回のジョグジャカルタは「観光」がメインではなく

「のんびり」をテーマにして行くことにしていたので

ホテルは贅沢にあの世界中で有名な高級ホテル

「アマンリゾート」に泊まってきました。

その名もAmanjiwo(アマンジヲ)

※写真は全てクリックすると大きくなります。

空港⇔ホテル間の送迎はホテルの宿泊代金に込みなので

空港に到着するとアマンジヲのスタッフがお迎えに来てくれていました。

1組1台のプライベート送迎で、車に乗るとまずおしぼりが渡され、

飲み物は何が良いか聞かれます。

用意されているのはお水、ポカリ、炭酸水です。

しかも後部座席にはお菓子まで用意されていて、至れり尽くせりです

そのあたりの写真を撮っていないことに今気づきました

ジョグジャカルタの空港からボロブドゥールまでは約1~1.5時間。

車に揺られながらホテルに到着すると、このホテルの入り口の

丁度真ん中辺りで車が止まりました。

ん?どうした?と思っていたら運転手があのロビーの先に

ボロブドゥール遺跡が見えますよ、と。

IMG_8817.jpg

ちなみにこちらがアマンジヲホテル。

ボロブドゥールみたいな建物になってます。

ちなみにこちらがロビーからボロブドゥールを見た景色。

カメラだとあまりうまく写っていませんが、遠い山の上に

ボロブドゥールをの頭が見えますか?

IMG_8814.jpg

そしてレストランやロビーのある建物がこちら。

どこかの宮殿の様な作り!(タイトルなし)_m (8)(タイトルなし)_m (8)(タイトルなし)_m (8)

IMG_8636.jpg

ロビーからずっと下って行き・・・・

IMG_8628.jpg

両側が壁に囲まれた回廊を進み・・・

ホテル回廊

なんか、ここはモロッコですか~?的な感じを醸しだしている

ホテルの敷地を進んでいくとお部屋がありました。

IMG_8797.jpg

こちらがお部屋を庭側からみた図です

IMG_8771.jpg

ちなみにお部屋は本当にシンプル。

Simple is the Best

IMG_8763.jpg

アマンジヲはホテルのコンセプトとして部屋にテレビがありません。

音楽はオーディオがあるので流せます。

あとはのんびりしてください、という事です。

絵具セットが各部屋に置いてあるので、絵を描くのが好きな人は

写生もできます。

お部屋にはスナック(シンコンチップスとクッキー)が置いてあり、

フルーツも毎日交換されます。

到着した初日は小さいタイプのマンゴーが置いてありました。

全部食べられずにそのままにしておいたら、翌日には

パッションフルーツに変わってしまってました(タイトルなし)_m(タイトルなし)_m

ちなみに私たちはホテル滞在中の大半をこのガゼボで過ごしていました。

IMG_8764.jpg

ここは気持ちよい風が吹き、読書をするにもお昼寝をするにも

本当に気持ちが良いんです・・・。

夜になると星空も眺められます。

と、とっても贅沢なホテルですが庶民の私たちには

1つだけ難点がありました。

それは辺りに何もない事。

もちろんこういうホテルに泊まる人たちはそれ相応の

方達ですから、食事もホテルのレストランで取ります。

庶民な私たちはローカルフードが食べたくなり、

2日目にホテルの外へ旅に出るのでした(笑)

続きはまた明日・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村